業務用モバイルアプリ ノーコード開発プラットフォーム「Unifinity」

現場効率化アプリの定額開発サービス「スマート50」の提供開始

現場の作業をラクにし、あらゆる情報をデジタルに変換していくことを目指し、現場効率化アプリの定額開発サービス「スマート50」の提供を開始いたしました

 

■スマホアプリでDXはじめの一歩!

紙などで行われている現場の業務をスマホのアプリに移行することで多くのメリットを生み出すことができます。ペーパーレス化によるコストの削減はもちろんのこと、作業時間を短縮させながら現場のデータを充実化させ、現場の見える化や変革を進めることができます。

■かんたん3ステップ

ベースとなるアプリのテンプレートと連携先となるシステムを選び、アプリで入出力が必要な項目をコンサルタントに伝えるだけ、最短2週間で便利なアプリがすぐに完成します。スマホを活用した現場の効率化をすぐにスタートできます。

■なんと最大50万円

「スマート50」は、Unifinityプラットフォームを活用したアプリ開発サービスです。ノーコードを使った開発で、導入時には開発ツールの使い方もレクチャーするので、導入後の機能追加やUI改善は社内でも対応できて安心です。

■くわしくはこちら

本件サービスで対応可能なアプリの内容や、その他くわしい情報は、以下のWebサイトでご確認ください。

https://www.unifinity.co.jp/smart50