限定10社!いま注目の「アプリをつかった業務改善」を無料でサポートします

2019.7.10

 

 

■ビジネスでも「アプリ」が注目


最近増え続けているクラウドサービスはID情報を購入すればすぐに使えて長期的に見てもリーズナブルなケースが多いですが、複数のサービスを利用する場合は統合についての検討が必要です。 

 

複数のサービスを併用すると、現場が同じような項目をあっちに入力したりこっちに入力したりと使い勝手が悪く、またサービス間でデータの整合性がとれないと経営者としても必要な意思決定が困難になります。 

 

そのような背景もあり、システムを統合する手段として、ビジネスでもアプリの存在感が高まっています。 

 

さまざまな企業システムと連携し、使い勝手もよいビジネスアプリで業務の改善と変革を推進しましょう!


■業務知識のみでもイメージ通りの「アプリ」

 ユニフィニティーの専属コンサルタントがアプリのアイデアの整理から仕様書の作成、発注先の選定、アプリのリリースまでサポートするため安心です。業務改善のアイデアを簡単にかたちにすることができます。

さらに、ユニフィニティーの最新テクノロジーなら、モックアプリに設定を追加していくことで、コードを書かずにアプリを本番化できます。アイデアをすぐに実現して、ビジネスの改善をスタートできます。

 

■「アプリ」を販売


業務の変革を実現するアプリが完成したらユニフィニティーのマーケットプレイスなどを通じて、同じような課題を抱える企業に対してアプリを販売しましょう!効果的な業務改善を競合他社にも積極的に展開することで業界をリードできます。

ユニフィニティーのアプリは専用の実行環境で動作し、OSのバージョンアップ時の対応やアプリの配布など、運用時にかかる手間を大幅に削減できます。
そのため、今までアプリを販売したことがない企業でも新しいビジネスをスタートできます。


■いますぐ。無料で開始。

アプリの仕様整理から、実機で確認できるモックアプリとRFP(提案依頼書)の作成、当社パートナー企業からの見積り取得までを完全無料で実施します。

アプリのアイデアをかたちにして、現場の意見も集約すれば、業務改善のスコープが明確化しますし、予算策定に際しての社内理解も得やすくなります。

完全無料は限定10社となっていますので、いますぐお問い合わせください!

 

■お問い合わせフォーム

 https://www.unifinity.co.jp/inquiry